本文へジャンプ

看護部の部屋

患者さまに寄り添う時間を大切にしています

加藤看護部長 当院は、急性期医療における地域の基幹病院としての役割を担うと同時に地域がん診療連携拠点病院、災害拠点病院など重要な機能を担っています。
特に、24時間の救急医療体制や小児・母性など、地域の方々のニーズに応えられる医療を提供し貢献しています。
 看護部では、病院理念を基本とし、当院の役割・機能を果たせる人材育成を目標に研修の充実を図り、学べる環境作りのための積極的な支援を行っています。
常に最新の情報をキャッチしつつ、患者さまとご家族さまに、責任を持って継続した看護を提供できるように、院内・院外の研修に多くの職員が参加し、個々の能力の向上に努めています。新人教育をはじめ、卒後教育、認定看護師の育成を推進し、あらゆる場面で質の高い看護の実践と、自ら考え行動できる自律した看護師の育成を目指しています。
 やさしさと思いやり、そして考える看護を大切にし、看護師が働き続けられる環境作りのための体制を整え、地域のみなさまに選んでいただける病院作りに取り組んでいきます。

看護部長  田中 佳子 

看護部理念

私たちは地域の皆様に信頼される看護を提供するために

やさしさと思いやりのある看護
みて触れて考える看護


を実践します


看護部方針
  1. 看護者の倫理綱領に基づき患者の生命と尊厳および権利を大切にします。
  2. 安全で安心できる看護を提供します。
  3. 専門職業人としての自覚を持ち看護実践能力の向上に努めます。
  4. 医療チームの一員として看護の力が発揮できるよう自己研鑽に努めます。
  5. 看護の立場で病院経営に参画します。
  6. 7:1看護体制の維持に向け人材確保と定着に取り組みます。

看護体制

7:1看護体制(7:1入院基本料)
(平成28年12月1日、10:1看護体制から移行)

看護方式

固定チームナーシング方式

委員会

  • 教育委員会
  • 看護職員確保・定着委員会
  • 看護基準・手順委員会
  • 認知症ケア整備委員会
  • 看護部倫理委員会
  • 看護必要度委員会
  • 看護記録情報システム委員会
  • 診療材料委員会
  • 口腔ケア委員会
  • CP更新委員会

看護職員研修体系

院内継続教育

院外研修

院外研修

国内外での院外研修を推進します

国外への研修として、米国・メーコン・ビブ郡の中央ジョージア医療センターとの交流を行っています。

福利厚生

むつみ会

看護職員の親睦と看護の向上を図ることを目的としています。

黒部市民病院

ページトップへ

ディレクトリーナビゲーション