本文へジャンプ

電話再診による処方せんの発行について(案内)

更新日:2020年04月14日

 新型コロナウイルス感染の拡大防止のため、厚生労働省より電話再診等による処方せん発行を認める通知が出されました。

 外来受診による不特定多数の方への接触機会を減らし、感染拡大防止と不安解消を図る目的で、慢性疾患による定期処方を希望される方に電話再診(医師との電話による問診・診察)で院外処方せんを発行いたします。(対象にならない場合もあります)

 開始は4月20日(月)からです。ご希望の方は下記の内容をお読みになったうえで、ご連絡ください。

 なお、この取扱いについては、新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえた臨時的措置であることをご了承ください。

 

【対象となる方】

次の要件をすべて満たす方が対象者となります。

・院外処方であること(院内処方は不可)

・慢性疾患による定期処方を希望される方

・主治医が電話での処方に危険性がないと判断した場合に限る(初診・急性疾患は対象外)

ただし、自己注射、予約注射、予約が必要な検査(CT、MRI等)がある方は対象とならない場合があります。

 

【申し込み】

・予約診察日の3日前までに、診察券をご用意のうえ、電話予約センターにご連絡ください。

 電話予約センター  電話番号:0765-88-7250  

           受付時間:8時30分~16時30分(時間外・土日祝は除く)

 

・電話予約センターでは以下の内容を確認いたします。

お名前、生年月日、診察券番号、診療科名、主治医、かかりつけ調剤薬局名、予約診療日、連絡先電話番号(非通知の電話を受信できるもの)

 

【電話再診/処方箋発行までの手順(当日の流れ)】

①予約日の予約時間に担当医師がお電話をします。

 受診予約時間には電話を受信できるように待機してください。(予約時間帯に、当院から非通

 知で電話をかけます。)

②医師が電話で診察を開始します。

 患者さんの状態等を確認しますので、質問にお答えください。

③診察終了後に医師が発行した処方箋を、当院から患者さんが指定した調剤薬局にFAXします。

④患者さんは調剤薬局で薬を受け取ってください。その際に保険証を必ず提示してください。

 ※処方せんの原本は病院から調剤薬局に直接郵送しますので、患者さんにお渡しすることはありません。  

 ※処方せんの有効期限は発行日を含む4日間です。4日以内に必ず受け取ってください。

 ※受け取り方法などは、調剤薬局とご相談ください。

 

【診療費の支払い】

・診療費は通常どおり発生します。

・診療明細(請求書)を郵送しますので、振込または次回受診日に窓口でお支払いください。

 

ご不明の点は、医事課へお問い合わせください。

 

黒部市民病院 医事課 0765-54-2211(代表)

黒部市民病院

ページトップへ

ディレクトリーナビゲーション