本文へジャンプ

新型コロナウイルス関連肺炎の対応について

更新日:2020年02月10日

 中華人民共和国湖北省武漢市において、新型コロナウイルス関連肺炎の発生が複数報告され、死亡例も報告されています。また、国内においても発生の事例が確認されています。

 

 以下の項目に該当する場合は、事前にお住いの地域の厚生センター等の「帰国者・接触者相談センター」へご相談をお願いします。(新川厚生センター:0765-52-2647)

 相談後、当院への受診を指示された場合や、時間外などで当院救急センターでの受診を希望される場合は、来院される前に、必ず、当院代表電話(0765-54-2211)までご連絡ください。

富山県内の帰国者・接触者相談センターの連絡先はこちらから

 

 

ア 発熱または呼吸器症状を呈し、新型コロナウイルス感染症患者と濃厚接触歴があるもの
イ 発熱(37.5℃以上)かつ呼吸器症状を有し、発症前14日以内に湖北省または浙江省への渡航歴・居住歴があるもの
ウ 発熱(37.5℃以上)かつ呼吸器症状を有し、発症前14日以内に「湖北省または浙江省への渡航歴・居住歴があるもの」と濃厚接触歴があるもの
エ 集中治療等が必要な有症者のうち、医師の判断により新型コロナウイルス感染症の鑑別を要したもの

 

※なお、来院時には、院外(車中等)で待機いただくとともに、必ずマスクを着用して受診していただきますようご協力をお願いいたします。

 

最新情報は厚生労働省のホームページをご参照ください。

<厚生労働省ホームページ>

「中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生について」 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

黒部市民病院

ページトップへ

ディレクトリーナビゲーション