本文へジャンプ

倫理綱領


当院の職員はその責務の重大性を認識し、限りない人類愛を基に医療を通してすべての人々に奉仕するため次の目標に向けて最善の努力をします。


  1. 当院の職員は、生涯学習の精神を保ち、常に医学の知識と医療技術の習得に努めるとともに、その進歩・発展に尽くします。

  2. 当院の職員は、公務員としての職業の尊厳と責任を自覚し、教養を深め、人格を高めるように心がけます。

  3. 当院の職員は、患者の人格を尊重し、やさしい心で接するとともに、医療内容についてよく説明し、信頼を得るよう努めます。

  4. 当院の職員は、相互に協力・連携・尊敬し、最善で安心できる医療の提供に努めます。

  5. 当院の職員は、医療の公共性を重んじ、医療を通じて地域社会の発展に貢献します。

平成25年4月1日

黒部市民病院

ページトップへ

ディレクトリーナビゲーション