本文へジャンプ

こどもの患者さんの権利

我々はあなたの命と健康が守られ、家庭や地域で元気に成長できるように努力します。

1.あなたは一人の人として大切にされます。

病気や年齢に関係なく、あなたらしく生きる権利をもっています。

2.あなたの心と体にとって一番よい医療をうけることができます。

お父さん、お母さんまたはそれに代わる人や医療スタッフなど周囲のおとなから「あなたにもっとも良いこと」を考えてもらい、うける権利をもっています。

3.あなたは病院でも親や大切な人と一緒に安心して生活することができます。

大切な人と一緒に自分らしく安心して、安全に生活できる環境を整えてもらう権利をもっています。

4.あなたは自分の病気や治療についてわかりやすく教えてもらうことができます。そして自分の気持ちを家族や病院のひとに伝えることができます。

自分の事についてわかりやすい言葉で説明をうけ、自分の考えを伝える権利をもっています。そしてその考えを尊重される権利をもっています。

5.あなたの他のひとに知られたくない秘密は守られます。

あなたの生活を守るために病気のこと、体のことなどは他のひとに伝わらないようにしてもらう権利をもっています。

6.あなたは病院でも、遊んだり、勉強することができます。

病気や障害にかかわらず、年齢や症状にあった方法で遊んで、学ぶ権利をもっています。

7.あなたは退院した後も心と身体を支えてもらうことができます。

継続的に医療やケアを受けることができ、様々な立場のおとなに支えてもらう権利をもっています。


令和5年10月1日

黒部市民病院

ページトップへ

ディレクトリーナビゲーション