本文へジャンプ

初期臨床研修医

初期臨床研修医

  下記のとおり平成30年度4月採用の初期臨床研修医を募集します。
  当院の初期研修の主な特色は、①豊富な救急症例を経験できること。研修医1人あたり年間700~1000症例。(年間患者数:約20,000人は富山県内最多) ②米国との国際医療交流 ③屋根瓦方式による充実した指導体制 ④厚生福利の充実(有給休暇の連続取得制度、夏季特別休暇5日間、病院隣接の医師官舎での生活) ⑤柔軟な研修プログラム等があります。熱意を持った方々の応募を心よりお待ちしております!
募集人員 8名
応募資格 平成30年医師国家試験合格(見込み)者で、マッチングプログラムに参加する方
募集要項 黒部市民病院初期臨床研修医募集要項
提出書類 次の書類を郵送してください。
(1)臨床研修申込書兼履歴書
(2)卒業見込み証明書または卒業証明書(大学で発行するもの)
申込書兼履歴書

下記から申込書及び履歴書をダウンロードできます。

書類提出・問合せ先 〒938-8502
富山県黒部市三日市1108番地1
黒部市民病院 総務課 臨床研修係(担当 小森・上島)
TEL:0765-54-2211
FAX:0765-54-2962
E-mail:somu2@med.kurobe.toyama.jp
選考期日 平成29年7月30日(日)集合13:00 終了15:30頃
       8月10日(木)集合15:00 終了17:30頃
       8月19日(土)集合9:30 終了12:00頃
人数によって多少時間が前後する場合があります。
上記の日以外でも随時実施できますので、ご相談ください。
選考方法 筆記試験および面接
(筆記試験は医学的知識を問うもので小論文形式で回答。面接は個人面接)
応募期間 5月下旬~8月18日 その後もマッチングに間に合う限り受け付けます。
事前見学 事前見学は随時受け付けます。
詳細はこちらのページを参照ください。

後期臨床研修医

初期臨床研修終了後、3年次より当院での4年間のシニアレジデントコースを設定しています。 この4年間の臨床研究や学会発表などを通して、医師としての基礎固めと専門医受験資格取得のために必要な臨床経験、業績を得ることができます。また大学病院や他病院との連携を密にして皆さんをサポートします。 意欲ある方の応募を全国から広くお待ちしています。

 問合わせ先
 黒部市民病院 総務課 臨床研修係
 担当:小森(臨床研修室)
 TEL:0765-54-2211
 E-mail:somu2@med.kurobe.toyama.jp
  • 研修医
  • 助産師・看護師
  • コメディカル
  • その他職種
  • 院長メッセージ
  • メディカルボイス
  • 黒部市民病院で働く10の理由
  • 私のやりがい10
  • コメディカルな人たち
  • 採用担当者ブログ

黒部市民病院

ページトップへ

ディレクトリーナビゲーション