本文へジャンプ

メディカルボイス

岡田奈々恵

黒部市民病院を選んだ理由は何ですか?

 助産師としてまずは分娩介助について学びたいと思い、分娩件数が多い病院に就職したいと考えていました。また、NICUがあり周産期管理についても学びたいと考えていたので、黒部市民病院に就職しました。サバチカル休暇でしっかりと休暇をとれるということも魅力的でした。

黒部市民病院に勤めての感想を教えてください。

リハビリ風景 産婦人科と小児科の混合病棟のため、分娩や産後のケアだけではなく、妊婦さんとの関わりや婦人科、小児科の看護についてもたくさん学ぶことができています。
新人の時は戸惑いや不安の方が多かったのですが、指導者やプリセプターの方が丁寧に指導してくださったので安心して働けました。
赤ちゃんの寝顔をみているととても癒されます。

仕事で感じた嬉しかったことやこれからの目標を教えてください。

 一人目のお産を介助させていただいた方が二人目のお産に来られた時も介助させていただき、「ありがとう」と言ってくださったことがとてもうれしかったです。産婦さんも覚えていてくださったので、とても楽しくお産の介助ができました。
明確な目標はまだ考えている最中ですが、分娩だけではなく産後のケアについても学ぶことができたらいいなと考えています。看護についてもまだまだ学ぶことがあるので、これからも精進していきたいと思います。

これから就職をされる方へメッセージをお願いします。

 卒業してから働くことに不安だなと思う方がほとんどだと思いますが、当院では新人研修だけではなく、2年目、3年目にも研修があり、基礎をしっかりと学ぶことができます。また仕事だけではなく、サバチカル休暇や互助会旅行といった楽しみもあるので、息抜きしながら働くこともできます。
少しでも興味のある方はぜひ見学に来てください。そして、一緒に楽しく働きましょう。





新村沙織

黒部市民病院を選んだ理由は何ですか?

 黒部市民病院は地元にあるため、私自身も病院の方にお世話になったこともあり、地元の方々と深く関わることが出来ることや職場が近いことで3交代勤務でも長く働き続けることが出来るのではないかと思い選びました。また、急性期病院であるため、看護師として幅広い知識や技術を身に付けることが出来ると思いました。教育体制が整っていることもあり、黒部市民病院に就職しようと思いました。

黒部市民病院に勤めての感想を教えてください。

作業風景 就職した頃は不安でいっぱいでしたが、指導者やプリセプターを中心に病棟全体で新人看護師の精神的援助や技術指導をしてくださるため、徐々に不安が安心感へ変わっていき、黒部市民病院を選んで良かったと思いました。また、検査や手術が多く、毎日が新しい発見であり、看護師として何年経っても成長していけるような環境だと思いました。

仕事で感じた嬉しかったことやこれからの目標を教えてください。

 嬉しかったことは患者様や御家族様から「ありがとうございました。」など感謝の言葉を言われた時やいつの間にか患者様に自分の名前を覚えてもらった時です。また、様々な看護技術がありますが、1人で自立して出来る技術が増えた時に嬉しいと感じます。
今後の目標は初心を忘れずに日々向上心を持つことや患者様が急変した時でも先輩方のように素早く正確な対応が出来る看護師を目指して頑張りたいと思います。

これから就職をされる方へメッセージをお願いします。

 黒部市民病院は新人看護師はもちろん、卒後2年目や3年目の看護師に対する教育体制も整っており、日々看護師として成長出来る環境にあると思います。困った時や悩んだ時は頼りになる先輩方が助けてくださる素敵な職場です。ぜひ、黒部市民病院で一緒に働きましょう。





水上直哉

黒部市民病院を選んだ理由は何ですか?

 黒部市民病院は新川医療圏の基幹病院であり、県内でも屈指の最新医療設備が充実していることに惹かれました。また、自然環境をはじめ、病院の雰囲気もとてもよく、気持ち良く働ける環境であることが魅力でした。

黒部市民病院に勤めての感想を教えてください。

作業風景 新川地域の総合病院であり、昼夜問わず多くの患者様が来られます。我々の仕事では、辛い状態で検査に来られる患者様の負担がより少ないように撮影を行い、かつ有益な画像を提供することが求められます。そのために必要な技術や専門的な知識を、各分野のプロフェッショナルな先輩方から丁寧に御指導していただけることや、最先端の医療機器を扱える恵まれた環境で働けることに感謝とともに、責任とやりがいをもって仕事を行なっています。
また、チーム医療が充実しており、医師・看護師・コメディカル等のスタッフが一丸となって質の高い医療がなされていると感じております。放射線科内においては、救急患者様や小さなお子様など検査に人手が必要な場合、率先してみんなで協力し合う環境が素晴らしいと思います。

仕事で感じた嬉しかったことやこれからの目標を教えてください。

  患者様から感謝の言葉をいただけたときや、何度も検査に来られる患者様が元気になっていく姿をみると医療人として嬉しいです。
まだまだわからないことだらけなので、技術面や精神面でもスキルアップして、チーム医療の一員として誇りをもてるように日々勉強して頑張りたいです。

これから就職をされる方へメッセージをお願いします。

 中央放射線科では、一般撮影、マンモグラフィ、X線透視、血管造影、CT、MRI、核医学、放射線治療、超音波などすべてのモダリティが整っており、様々な分野を学ぶことができます。また資格取得や学会・講習会などへの参加も積極的です。
 病院としては、職員全体の交流会やスポーツ活動も多く、他職種の方々とも公私ともに関わる機会も多いです。ぜひ、黒部市民病院で私たちと一緒に働きましょう!





四谷綾乃

黒部市民病院を選んだ理由は何ですか?

 薬剤師には、研究者や調剤薬局薬剤師など様々な選択肢がありましたが、私は病院薬剤師として働こうと固く決めていました。なぜなら、医師や看護師、コメディカルの生の声を聞いて学ぶことは、病院でしかできないことだからです。中でもここ黒部市民病院を選んだのは、地元というのも一つの理由ですが、新川医療圏における地域中核病院であり、高度先進医療にも積極的に取り組んでいる病院だからです。

黒部市民病院に勤めての感想を教えてください。

作業風景 チーム医療の充実している病院だと思いました。しかも、ただ電子カルテで患者情報を共有して各専門職が患者様に指導を行う、というのではなく、他職種が膝をつき合わせて直接話し合いをすることが多いのです。患者様にとってよりよい治療方針が生まれやすくなりますし、自分にとっても良い刺激になります。なぜこんなに横のつながりが強いのか。それは、勤務以外でも部活動や研修旅行で他職種と交流する機会が多いというのも、一つの理由かもしれません。

仕事で感じた嬉しかったことやこれからの目標を教えてください。

 患者様や医療スタッフから頼りにされることが喜びです。例えば、患者様にとって薬は未知なものですから、分かりやすい言葉で説明し、疑問にひとつずつ答えていくことで、治療に対する不安を少しでも取り除くことができたとき。また医療スタッフに対して、相互作用や副作用など、薬剤師だからこその指摘や提案ができたときなどです。この人がいてよかったと思われるような薬剤師になれるよう、日々勉強して専門認定なども取得したいと考えています。

これから就職をされる方へメッセージをお願いします。

 先にも述べましたが、薬剤師には様々な選択肢があり、迷うことも多いと思います。しかし、病院薬剤師として当院のような総合病院で多種多様な治療に携わることは、必ず自身のスキルアップになると思います。優しく、頼もしい先輩達も待っていますので、是非一度当院に足を運んでみて下さい。





山口涼

黒部市民病院を選んだ理由は何ですか?

 地元で就職しようと思っていたのが1番の理由だったのと、臨床工学科の先輩方のアットホームな空気に惹かれたからです。業務も血液浄化や人工呼吸器、手術室、医療機器管理など様々な業務を行っているからです。

黒部市民病院に勤めての感想を教えてください。

作業風景 とにかく最初は働くということに不安しかありませんでした。そんな私にも優しく丁寧な指導をして下さる先輩方のおかげで、足をひっぱりながらですがなんとか働くことができています。また、先輩方が他職種の方たちと幅広く交流されているおかげで自分も他職種の方たちに交流できていて楽しいです。

仕事で感じた嬉しかったことやこれからの目標を教えてください。

 毎日の透析業務で患者さんに自分の名前と顔を覚えてもらったことや患者さんにありがとうと言われたことがうれしかったです。
これからは自分の技術と各業務の知識をもっと多くもてるように先輩方から学んでいきたいです。

これから就職をされる方へメッセージをお願いします。

 臨床工学科の業務は幅広いので不安が多いと思いますが、優しくユーモアたっぷりの先輩方が支えてくれるのでその不安はなくなると思います。一緒に毎日楽しく働きましょう!

黒部市民病院

ページトップへ

ディレクトリーナビゲーション