本文へジャンプ

第40回 医療交流(2015年8月31日-2015年9月11日)

黒部市民病院の皆さんへ

2回目の黒部訪問の機会を与えて下さり、有難うございました。妻と私は素晴らしい文化の体験をすることができました。有難うございました。

2週間、黒部の研修医の教育者として招待されたことはとても名誉なことでした。研修医の皆さん全員が学ぶことにとても熱心でした。他に比べ何人かは英語をより上手に使うことができていましたが、全ての研修医たちが理解するために一生懸命正しい言葉を使おうと努力していました。研修医の皆さんは興味深い症例を選び、それを英語で発表して活発なディスカッションに繋がった努力を誇りに思って下さい。
黒部を訪れた最大の理由は、研修医の学ぶ機会に参加するということでした。もし可能であれば、もっと多くの時間を彼らと過ごしたかったです。インフォーマルな話し合いの機会があれば彼らが興味を持っているアメリカでの暮らしや我々の医療システムについて話せたと思います。
黒部市民病院の新しい手術室や外来棟は素晴らしいと思いました。間もなくオープンすればスタッフの皆さんや患者さんたちに大きなメリットとなることでしょう。
今回、富山大学、金沢大学での講演の機会を与えて下さりとても光栄に思います。スタッフの皆さんはとても歓迎して下さり、医局員や医学生たちとの質疑応答を楽しむことができました。

メーコンハウスに滞在し、近くのスーパーに新鮮な食材を買い出しにいくのはとても楽しいものでした。辻先生がまねのできないくらいに美味しいしゃぶしゃぶや和牛を教えてくれました。
白川郷は絵のように美しい所で車窓から眺める山々の景色は素晴らしかったです。
新幹線は旅行するのに素晴らしい方法でとても早くて効率的でした。我々は広島&厳島神社に行ったのですが、平和記念公園や博物館で感動的な午後を過ごすことができました。
初日の歓迎会からアクア黒部での送別会まで、私たちにして頂いたお心遣いに深く感謝いたします。
旅行のスケジュール等、細かいところまでご配慮頂いた辻先生と西村さんに感謝します。彼らの詳細にわたる案内がなければ上手くはいかなかったでしょう。

私たちは日本での最高の思い出をいつも心に持っております。近い未来にまたメーコンでお会いしましょう。

 

マクラム M. アイユーブ

 



 



 
写真:左上から 歓迎会、症例検討会、院内講演会、送別会、白川郷、研修医と


黒部市民病院

ページトップへ

ディレクトリーナビゲーション