本文へジャンプ

7対1看護体制【一般病棟、結核病棟】への移行について

更新日:2016年12月21日

 当院では、患者さんに対し、より質の高い医療、看護を提供することを目的とし、

平成28年12月1日から現在の10対1看護体制から7対1看護体制へ移行しました。


 7対1看護体制とは、入院患者7名に対して常時看護師1人以上を配置するというもので、

従来の10対1看護よりも手厚い体制となります。


 今後も、患者さんやご家族の方に信頼され、安心して医療・看護を受けていただける

病院づくりに向けて取り組んでまいります。

黒部市民病院

ページトップへ

ディレクトリーナビゲーション