本文へジャンプ

業務内容

臨床スポーツ医学センターの業務

①スポーツ外傷・障害対策
 ・アスレティックリハビリテーション、コンディショニング (スポーツ外来と共同)
 ・スポーツ障害の予防(スポーツ医科学チェック野球肘検診
 ・競技力向上(専門体力測定、動体視力測定、トレーニング指導)
②生活習慣病対策 
 ・糖尿病などの運動療法 (教育入院・外来運動指導・患者会支援)
③運動器疾患対策
 ・関節痛などの運動療法 (変形性関節症など)
 ・膝痛、腰痛教室
④身体の不調対策
 ・姿勢矯正、アライメント調整
 ・骨盤ケア (産直体操など)
⑤健康増進・疾病予防対策
 ・人間ドックでの健康運動指導、特定保健指導
 ・介護予防、特定保健指導、健康増進事業 (市保健センター、福祉課と共同)
⑥教育啓発活動
 ・講演会(スポーツ障害、ロコモティブシンドローム、生活習慣病など)
 ・出張講演 (小学校、大学 など)
 ・イベント(糖尿病週間、世界糖尿病デー、ウォーキング大会)
 ・学術発表


センター長:酒井清司

・日本整形外科学会 専門医
・日本リウマチ学会 専門医
・日本体育協会公認スポーツドクター
・日本骨折治療学会評議員
・日本肩関節学会QOL評価表検討委員

センター員:長崎成良

・健康運動指導士
・公益財団法人日本体育協会公認アスレティックトレーナー
・NPO法人日本トレーニング指導者協会認定トレーニング指導者
・教員免許(中・高等学校保健体育、小学校)
・国立大学法人富山大学非常勤講師

センター員:池田亜希子

・健康運動指導士
・コアコンディショニング協会認定指導員
 (ベーシックインストラクター、ひめトレインストラクター)
・FTP認定マットピラティスベーシックインストラクター
・教員免許(中・高等学校保健体育、小学校)

①スポーツ外傷・障害対策

パフォーマンステスト(動作分析など)

スポーツ障害では実際のスポーツ動作をしないと正確に症状や問題点が把握しにくいため、当センターでは機能評価に加えてパフォーマンステストを行っています。

 

テストで調べること
 ・痛みなど症状および部位の把握
 ・効果判定(ブロック注射、ストレッチ、テーピング)
 ・治療(手術など)の成績予見
 ・フォーム上の問題

例えば投球障害では投球フォームに根本的問題がある場合が多く、フォームの微調整のみで症状軽減やパフォーマンス向上が得られることがあります。
 簡易高速度カメラによる動作分析を行い、本人に即時フィードバックを行います。

等速性筋力測定 (BIODEX)

等速性筋力測定機では角速度を規定して筋力を測定することができます。低速、中速、高速というように異なる角速度で筋力を測定できるため、一般的な筋力測定より実際のスポーツ動作や日常生活動作に近い筋力が測定できます。
 世界的に普及している機種ですので、国内外の有力スポーツ選手や子供から高齢者まで幅広い年齢層の方々と筋力比較ができます。また、パーツを変更することで肩、肘、体幹、膝関節など様々な筋力が測定できます。
  また、クローズドキネティック用のパーツや膝前十字靱帯損傷用のアタッチメントも用意してあり、障害に配慮した測定・訓練ができます。

ファンクショナルトレーナー (KEISER インフィニティー)

従来のマシンと異なり、3次元方向での負荷がかけられるため、実際の日常生活動作やスポーツ動作を再現しながらトレーニングできます。
 ケーブルの負荷は空気圧で設定でき、自在に動くアームが多方向の運動を可能にします。
 また、スピードを付加したメニューが可能です。

パワー=筋力×スピード

②生活習慣病対策 (内科系疾患)

例:糖尿病  
・教育入院および外来指導コース

教育入院
 糖尿病の精査・治療および食生活、運動の実体験を行う入院。
 ・5日間 ・2週間コース

外来コース
 糖尿病の精査・治療および食生活、運動の外来指導を受けるコース
 ・計4回(1回/月)

 

 

 

 

 

 


③運動器疾患対策

例:腰痛、膝痛
  変形性関節症、人工関節置換術、靭帯再建術 など

④身体の不調対策 婦人科系疾患(骨盤ケア体操)

⑤健康増進・疾病予防対策

保健センター「ヘルスアップ教室」

・黒部市保健センター共同で実施している健診事後指導
 運動をメインとした健康教室。 健康体力評価+各種運動プログラム

二次予防事業 「ひざ腰らくらく教室」

黒部市福祉課との共同事業
当センターの教室
・医学的検査の上、運動可能範囲や運動メニューを決定。
・同じ膝痛でも疼痛部位、変形の程度、骨配列など各自で異なるため、個別指導を中心としたメニュー。

⑥教育啓発活動

・学術発表、論文作成
・講演会
・出張健康教室
・教育
・啓発用イベント

スポーツ医科学チェック

野球肘検診

黒部市民病院

ページトップへ

ディレクトリーナビゲーション