本文へジャンプ

看護外来

ストーマ外来

日常生活をより快適に過ごせるようお手伝いします

手術により、ストーマ(人工肛門、人工膀胱)を造られた方(オストメイト)を対象とした外来です。

オストメイトが、日常生活をより快適に過ごすことができ、少しでも、手術前と同じように生活することができるよう、お手伝いします。

診療内容

  1. ストーマやストーマ周囲の皮膚トラブルの対処方法や予防方法の指導
  2. ストーマの自己管理に向けての退院後のフォローアップ
  3. 日常生活の悩みごとの相談
  4. 個人にあったストーマ装具の紹介

実施日時・場所

毎月第1・3金曜日 午後13:30〜15:30(完全予約制)

外科外来

対象者

当院で手術された方を対象としています(大腸ストーマ、小腸ストーマ、尿路ストーマを造られた方)

問い合わせ先

外科外来(問い合わせ時間:13時〜15時)

その他

診察時に装具を交換しますので、交換用の装具を持参して下さい。

疑問や不安を皮膚・排泄ケア認定看護師(ストーマケア専門の看護師)が、一緒に解決していきます。気軽に相談して下さい。

フットケア外来

足の健康を守るための自己管理を支援

 糖尿病患者の増加や高齢者の増加に比例して足病変(足の潰瘍や壊疸)を起こす患者さんが増えています。足病変が起こることで日常の生活にも影響があり、最悪の場合は切断になる患者さんもおられます。
 看護外来では足病変の重症化予防を目的に、足に関するケアや指導を行っています。

診療内容 

初診時:問診、足の状態の観察、トラブルが起こりそうな部分の説明や処置方法の確認を行います。
2回目以降:状態に合わせて足のケアや指導を行います。
足のケアや指導とは…足浴、足のチェック、創部の処置(医師の指示のもと)、胼胝(タコ)・鶏眼(魚の目)けずり、角質のケア、爪切り指導など

診療時間

心臓血管外科外来を受診し、医師の指示のもと開始します。
毎週金曜日 午後13:30から(完全予約制)

問い合わせ先

心臓血管外科外来

マザーケア外来

マタニティーライフトラブルや相談など気軽に話してもらっています

妊娠14週、26週、34週の全妊婦を対象に病棟・外来助産師が妊婦健診や保健指導を実施しています。受診した方からは「医師に聞きにくいことも聞きやすかった」、「お産の時、外来でお世話になった助産師さんで心強かった」等の意見が寄せられています。楽しいマタニティライフ、満足感のある分娩となるようお手伝いしています。

診療内容

妊婦健診、妊娠各期の保健指導、マタニティライフトラブルや相談について気軽に話してもらっています。
妊娠14週:超音波検査で胎児の動いている様子をゆっくり見ます。
妊娠26週:バースプランの説明(病診連携の方は希望者)。
妊娠34週:バースプランを一緒に考え主体性のある分娩を目指します。

実施日時

完全予約制(診療時間30分)
毎週 火・木曜日 (9時~12時、14時~16時)
金曜日      (9時~12時)

対象

妊娠14週、26週、34週の全妊婦

診察料

医師と同額で妊婦健診補助券を利用できます

問い合わせ先

産婦人科外来

 

リンパ浮腫外来

少しでも安楽に過ごせるようリンパドレナージや生活支援を行います

リンパ浮腫外来は、主に手術や放射線治療などがん治療の影響で起きた手や足のリンパ浮腫がある方に対して、むくみによる身体的、精神的苦痛を和らげるケアを行う外来です。

診療内容

リンパ浮腫の状態に合わせ、リンパドレナージ(マッサージ)や患者さん自身で行うマッサージ指導、また浮腫専用の包帯やストッキングでの圧迫療法や生活支援を行っています。

実施日時

毎週水曜日 13時30分~16時(完全予約制)

対象者

当院心臓血管外科外来受診により、リンパ浮腫と診断された方

受診方法など

  1. リンパ浮腫の発症が疑われる方は、血管外科受診をしてください。
  2. リンパ浮腫と診断され複合的理学療法適応の方は予約(完全予約制)をとります。
  3. リンパ浮腫治療は保険外診療となるため、実費での支払いとなります。

問い合わせ先

心臓血管外科外来

糖尿病看護外来

糖尿病患者さんは、長期にわたって自己管理が必要となります。
糖尿病とうまく付き合いながら生活を送ることができるよう、患者さんと一緒に考え、療養生活を支援します。

診療内容

糖尿病に関する指導や相談を行います。
①生活スタイルに応じた療養相談
②インスリン自己注射や血糖自己測定の指導
③患者さんが糖尿病を理解し、うまく付き合いながら生活できるよう支援

実施日時

医師の指示がある方
毎週 月~金曜日 9時~16時

問い合わせ先

内科外来

糖尿病看護外来

慢性腎臓病看護外来では、患者さんの腎臓病に対する療養生活を支えます。
①腎臓の保護をするための生活の見直しを一緒に考えます。
②緊急入院・緊急透析にならないように支援をします。
③患者さんを支援するご家族に対しても今後の生活のイメージが持てるように援助します。

診療内容

腎症と生活行動、食習慣との関連の説明(無症状で進行することが多い腎臓病に対し、検査データや浮腫など身体に起きている出来事を共に振り返る)、具体的な療養行動の相談、セルフモニタリング指導をします。腎代替療法選択説明もします。

実施日時

毎月 第2・4水曜日 9時30分~12時30分
※予約なし。ただし、午後に受診したい場合は、事前に内科外来に連絡を入れてください。

問い合わせ先

内科外来

がん看護外来

がん患者さんやご家族の日常生活の困りごと、不安や心配、気がかりなことをお聞きし、医師や薬剤師などと連携を図りながら、生活上の工夫について一緒に考え、支援いたします。

がん性疼痛看護

診療内容

・がんに伴う痛みや症状緩和について支援をいたします。
・がんに伴う痛みや症状を和らげるために医師と一緒にお薬などの調整を行います。
・闘病に伴う不安な気持ちをお聞きします。
・患者さんをサポートしているご家族の不安や悩みの相談に応じます。

実施日時

完全予約制(診療科の主治医や外来看護師にお申し込みの希望をお伝えください。)
毎週 月~金曜日 9時~16時(水曜日のみ14時まで)

緩和ケア看護

診療内容

・がんに伴う、身体的苦痛の緩和ができるように支援を行います。
・がんに伴う苦痛症状を和らげるために医師と一緒にお薬などを調整していきます。
・闘病に伴う不安な気持ちをお聞きします。
・患者さんをサポートしているご家族の不安や悩みの相談に応じます。

実施日時

完全予約制(診療科の主治医や外来看護師にお申し込みの希望をお伝えください。)
毎週 金曜日 9時~16時

がん化学療法看護

診療内容

・抗がん剤治療に伴う病状や日常生活の注意点の説明を行います。
・抗がん剤治療による副作用にどのように対処すればよいのか、生活の工夫についてお伝えします。
・不安や心配、気がかりをお聞きし、相談にのります。

実施日時

完全予約制(診療科の主治医や外来看護師にお申し込みの希望をお伝えください。)
毎週 月~金曜日 11時~15時

がん放射線療法

診療内容

・放射線療法を受ける患者さんやご家族の治療に対する心配事や気になることについて丁寧に説明を行います。
・放射線治療による皮膚炎や粘膜炎などの副作用症状のセルフケアや療養生活への適切な指示を行います。
・放射線治療終了後の気がかりなことや日常生活についてサポートをしていきます。

実施日時

完全予約制(診療科の主治医や外来看護師にお申し込みの希望をお伝えください。)
毎週 月・水・木・金曜日 14時~16時

 

 

黒部市民病院

ページトップへ

ディレクトリーナビゲーション