本文へジャンプ

病院増改築事業

 現在、黒部市民病院では外来棟等の増改築事業を進めています。
 新川医療圏の中核病院として現在の医療機能を維持するとともに、急性期病院としての機能を強化し、加速する医療の進歩と変化に対応可能な病院を建設します。
 また、圏域内外の医療機関と連携を図りながら住民にとって利用しやすく、より安全でかつ、より質の高い医療を提供できる改築を目指しています。


事業スケジュール

平成23年度
実施設計
平成24年度
工事着手
平成28年度
完成予定

 

合同カンファレンスでの症例提示
南側外観イメージ(新外来診療棟)

早朝の輪読会
正面外観イメージ(東西病棟、高度医療棟)

黒部市民病院

ページトップへ

ディレクトリーナビゲーション